娘の七五三は豪勢に!!

意外とすぐに衣装が決まっちゃいました

娘の七五三が迫ってきました。先日衣装を選びに娘と出向いたのですが、約5分で決まってしまって拍子抜けです。

 

着物はたまたま新作の素敵な物をチョイスしてくれたので良かったものの、ドレスがまさかのフリフリ水色です。

 

もっと大人っぽい色も着てほしいと願うママの気持ちを無視して、どうしてもこのドレスが良い!とスタッフさんに言っていました。

 

 

 

困ったスタッフさんが「ママにこれで良いか聞いてみようか?」と、わざと私を無視する娘を連れてきてくれました。私は両手に紫とアイボリーのドレスを持っていたのですが、娘は試着さえしてくれません。

 

 

水色のドレスを抱えて離さず、スタッフさんを味方にヘア飾りを物色している始末です。
これ以上親子で対立しても仕方ないし、これで仕方ないか・・・と私が諦めました。

 

 

今年は“アナ雪効果”でブルー系のドレスがとても人気だそうです。どの写真スタジオもブルー系が人気で、取り合いとの事。そういえば娘が着る予定の水色ドレスも、胸元に白のフワフワが付いていたりスカートがキラキラしていたりして、少々アナ雪に近い感じがありました。

 

 

衣装選びに出向く前は、家で娘が「着物は私が選ぶからドレスはママが選んでも良いよ〜♪」なんて言っていたのにな。
実際の衣装を目にしたら、娘はそんな約束全く忘れて全て自分で決めてしまいました。

 

 

娘が着るんだから良いですけどね。ここの写真館は近所で長くお世話になっていて、息子のタキシードも無料で貸してくれると言うのです。
御値引もしてくれるし、娘も緊張せずに自然な顔で撮影に臨めます。さてどんな撮影になるのか、今から楽しみです。